ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
お知らせ

第43回技術士全国大会(横浜) 創立65周年記念大会 

第43回技術士全国大会(横浜)リーフレット(拡大画像へのリンク)

第43回技術士全国大会(横浜)リーフレット

(画像クリックで拡大 99KB)

最新情報(更新情報)のお知らせ

2016.11.07 参加申込みページを閉鎖しました。
2016.10.27 テクニカルツアー詳細ページを掲載しました。
2016.10.20 全国防災連絡会議、第1分科会詳細ページを掲載しました。第3分科会詳細ページを更新しました。
2016.10.11 第3分科会詳細ページを更新しました。
2016.09.27 応用理学部会会費(学生:無料)を追記しました。第5分科会の後援を追記しました。
2016.09.12 第3分科会詳細ページを更新しました。
2016.09.05 第5分科会ポスターを更新しました。
2016.08.10 参加申込みページを掲載しました。(WEB申込み受付開始)
2016.08.08 第4分科会の講演概要を掲載しました。

【更新履歴】

お申し込みに関するお知らせ

○参加申込みを10月31日(月)まで延長しました。(ツアー含む)(10/18)
○「青年技術士の集い」は定員に達したため締め切りました。(10/17)
************************************************************

第43回技術士全国大会(横浜)創立65周年記念大会案内書

 →案内パンフレット(PDF)

参加申し込み

受付は終了しました。沢山のお申し込みありがとうございました。

************************************************************

会期・会場

会期:2016年11月13日(日)〜16日(水)
会場:
《メイン会場》
・パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1) 【→会場へのアクセス】
  11月14日開催 分科会、式典、記念講演、交流パーティー

《関連行事会場》
・ワークピア横浜(横浜市中区山下町24-1
  11月13日(日)開催 「第12回全国防災連絡会議」「第4回技術者倫理ワークショップ」」

・神奈川産業振興センター(横浜市中区尾上町5-80
  11月13日開催「青年技術士の集い」

《ウェルカムパーティー会場》
・英一番館(横浜市中区山下町3-1 神奈川県民ホール6階)

主旨

●大会テーマ:技術士の挑戦 −世界・日本の持続的成長を目指して−

持続可能な開発・成長を目指す取組みは、国連をはじめとする国際社会における最重要課題として認識されています。こうした課題に、わが国の技術士はどのような貢献ができるのか、また貢献すべきなのか。第43回技術士全国大会を、これに応える絶好の機会として成功させましょう。

プログラム

11月13日(日)

●専門会議
 ・第12回全国防災連絡会議(13:00〜17:00)
   テーマ 「地域防災力向上に向けて、技術士の役割」−災害に備えて、技術士は何をなすべきか−【→詳細ページ】

 ・第4回技術者倫理ワークショップ(13:30〜17:00)

第4回技術者倫理ワークショップは、技術者倫理活動報告と講演の二部構成で開催します。
第一部の技術者倫理活動報告では、中部本部、四国本部、及び統括本部 倫理委員会より技術者倫理活動についての報告を行います。
第二部の講演では、日本工学教育協会 技術者倫理調査研究委員会において開発を進めている技術者倫理における学習・教育目標及び モジュール型モデル・シラバスのプロジェクトについての講演会を開催します。【→詳細ページ】

 ・青年技術士の集い「時代を先駆け未来を創造しよう in 横濱」(13:00〜16:30※月刊技術士同封の開催案内記載内容から、開始時間が30分早まっております。ご注意ください。

昨今、ダイバーシティーという言葉をよく耳にします。
横濱の歴史は、157年前の開港を機に我が国の玄関口として、多種多様な文化を先取りし、発展してきたといっても過言ではありません。過去に学び、多様性を活かした未来を創造していくために、我々技術士は何をすべきか、どう先導していくのか、この横濱の地で一緒に考えましょう。【→詳細ページ】

 ・部会会議(申し込みは全国大会とは別になります。各部会のページより)
   ・応用理学部会 創立15周年記念シンポジウム【→詳細ページ】

●ウェルカムパーティー(18:00〜19:30)

場所:神奈川県民ホール 6階レストラン「英一番館」
内容:大会前日の会議や会合に参加された皆さま、大会前日に宿泊する皆様のために、みなとヨコハマの夜景が一望できるレストランの立食パーティーを企画しました。

11月14日(月)

●分科会(予定)(09:30〜12:30)
場所:パシフィコ横浜 アネックスホール2階
 第1分科会 防災

東日本大震災の被害、復興状況を踏まえ、持続的成長の為の首都圏防災のあり方を議論し、技術士の役割を確認します。【→詳細ページ】

 第2分科会 都市再生

第二分科会では、横浜の臨海部を中心とした都市再生の歴史及び今後の計画について、理解を深めるとともに、今後の都市再生に果たすべき技術者の役割について提言を行うことを目的として設置されました。
具体的には、3名の講演者から「人口減少下での地域創成と都市開発」「将来にわたり輝き続ける都心臨海部の形成にむけて」「三菱横浜造船所移転とみなとみらい」と題した報告がなされます。
続いて、「都市の持続的成長に果たしてきた技術者の役割とその未来像」について、講演者及びパネラーによるパネルディスカッションが行われます。【→詳細ページ】

 第3分科会 環境五輪

東京五輪で実現を目指す環境技術をもとに、「人と環境にやさしい、すべての人が主役となる新しい社会」と技術士のありかたを展望するため、基調講演・話題提供・技術士からの提案・パネルディスカッションを実施します。【→詳細ページ】

   ・提案発表募集(閲覧には会員パスワード必要です。)
   ・発表要領(閲覧には会員パスワード必要です。)

 第4分科会 グローバル展開

わが国が本格的人口減少時代を迎える中、持続的な成長を目指すためには、グローバル展開が不可欠となっています。第4分科会では、グローバルスタンダード、メガコンペティション、インフラ輸出、人材力の強化という、グローバル展開にとって必要な4つのキーワードに焦点をあて、講演とパネルディスカッションにより、技術士、日本技術士会が取り組むべき課題を浮き彫りにし、今後の活動について提言を行うこととしています。 【→講演概要】

 第5分科会 男女共同参画

2016年4月、女性活躍推進法が施行されました。女性活用はスーパマルチウーマンを求めるものではありません。男性、女性という従来の固定的な役割分担意識を変え、働き方を変えることで、男女がそれぞれの能力を発揮することが重要です。
第5分科会は、科学技術分野における男女共同参画に目を向け、女性技術者のキャリア形成の中に技術士を位置づけ、将来指導的役割を担う人材育成を考えたり、技術者としての働き方を考える目的で設置されました。【→ポスター】 【→講演概要・討論会発言概要】

※第5分科会後援: 独立行政法人国立女性教育会館、 男女共同参画学協会連絡会

●大会式典(13:30〜15:10)

場所:パシフィコ横浜 会議センター5階
内容:13:30〜14:00 日本技術士会会長式辞、ご来賓の方々からの祝辞
(文部科学大臣、国土交通省関東整備局長、神奈川県知事、横浜市長を予定)
14:00〜15:00 分科会報告
15:00〜15:10 大会宣言

●記念講演(15:30〜16:30)

場所:パシフィコ横浜 会議センター5階(記念式典と同会場)
講師:吉村 作治氏(東日本国際大学学長、早稲田大学名誉教授(工学博士)、エジプト考古学者)
講演テーマ:「ハイテクで探る古代エジプトの謎」【→詳細ページ】

●交流パーティー(17:00〜19:00)

場所:パシフィコ横浜 アネックスホール2階(午前中の分科会と同会場)
内容:ホテルブッフェの立食パーティーと、国際都市横浜にちなんだ中華獅子舞の伝統技能をアトラクションに予定。

●パートナーズツアー 古都鎌倉【→詳細ページ】

11月15日(火)及び11月16日(水)

●テクニカルツアー(予定)
 A 11/15 日帰り 海洋研究開発機構、横須賀軍港等【→詳細ページ】
 B 11/15 日帰り 羽田クロノゲート、東京スカイツリー等【→詳細ページ】
 C 11/15 〜 11/16 JAXA 相模原、リニア実験線、河口湖富士山温泉等【→詳細ページ】

参加申し込み

受付は終了しました。沢山のお申し込みありがとうございました。

協賛企業募集

第43回技術士全国大会(横浜)広告協賛のお願い

委員会組織

第43回技術士全国大会(横浜)委員会組織

協賛企業

協賛企業(準備中)

主催・後援

主催:公益社団法人日本技術士会

問い合わせ先

公益社団法人日本技術士会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル8階 03-3459-1331

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ