ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
技術士CPD

建設系CPD協議会について

建設系CPD協議会とは

建設系CPD協議会は、建設系分野に係わる技術者の能力の維持・向上を支援するため、関係学会および協会間でのCPD(継続教育)の推進に係わる連絡や調整を図ることを目的とし、平成15年7月25日に設立された協議会です。
日本技術士会は、建設系CPD協議会の構成団体です。

 → 構成団体一覧〔協議会HP内〕
 → 構成団体のCPD制度概要〔協議会HP内〕

プログラム情報検索・閲覧システム

建設系CPD協議会では、自分のニーズに合ったプログラムを幅広く横断的に、かつ適切に選択できるよう、HP上に「プログラム情報検索・閲覧システム」を設けています。
掲載されるプログラムは各構成団体の基準によるため、構成団体が認定した全てのプログラムが掲載されているものではありません。

 → プログラム情報検索〔協議会HP内〕

建設系CPDプログラムの取得単位を複数の構成団体に登録する場合

建設系CPDプログラムの取得単位を複数の構成団体に登録する場合には、「構成団体独自ルールの尊重」および「CPD単位の登録に必要な証明書類」にご留意下さい。

 → 詳細はこちら〔協議会HP内〕

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ