ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
技術士CPD

技術士CPDガイドライン等及びQ&A集

新たな技術士CPDガイドライン等

 新・技術士CPD制度による「技術士CPDガイドライン」及び「技術士CPD管理運営マニュアル」は、令和3年4月に文部科学大臣から日本技術士会会長に発出された「技術士の資質の向上に関する継続研さん活動の実績の管理及び活用について(通知)」(令和3年4月26日3文科科第65号)に基づき、技術士CPDの実績の管理及び活用に関する事務を適切に行うために、実施主体としての体制の整備、技術士CPDの基本的な考え方、CPD実績の判断基準及び技術士法施行規則の一部を改正する省令(令和3年9月8日文部科学省省令番号第 43 号)に関わる事項等について取りまとめたものです。

→ 技術士CPDガイドライン Ver1.1
→ 技術士CPD管理運営マニュアル Ver1.2

【手引き書】
 下記のガイドブックは、技術士CPDガイドライン及び技術士CPD管理運営マニュアルの要点を一冊にまとめ、わかりやすく解説したものです。併せて要約版もご覧ください。

 → 技術士CPDガイドブック Ver1.2
 → 技術士CPDガイドブック(要約版Ver1.2)

日本技術士会のCPD登録システムへの登録

2022年4月以降のCPD実績

2022年4月以降に実施したCPD活動については、
・技術士CPDガイドライン Ver1.1の(表-2)CPD活動の資質区分と資質項目及び(表-3)CPD活動の形態区分と形態項目
・技術士CPD管理運営マニュアル Ver1.2 の(表-1)日本技術士会CPD時間算定基準
に基づいて算定することになります。

 抜粋1 → CPD活動の資質区分と資質項目
 抜粋2 → 日本技術士会CPD 時間算定基準及び注意事項

2022年3月以前のCPD実績

2022年3月末までに実施したCPD活動については、
技術士 CPD(継続研鑽)ガイドライン第1版〜第3版の「課題区分・項目、実施形態/時間重み係数」
に基づいてCPD時間を算定して登録することになります。

 2017年4月〜2022年3月 : 技術士CPD(継続研鑚)ガイドライン 第3版【 リーフレット 】

※ 詳細及び2017年3月以前の登録についてはコチラ(← クリック)をご覧ください。

技術士CPD Q&A集

■ 技術士CPDの【新・技術士CPD制度】について → 技術士CPDガイドブック Q&A

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ