ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
技術士CPD

建設系CPD協議会ホームページへの掲載の申請

平成26年3月14日
平成30年5月17日:添付資料「建設系CPD協議会HPへの技術士CPDプログラムの掲載申請について」改正
研修委員会

建設系CPD協議会ホームページへの技術士CPDプログラムの掲載申請について

研修委員会では、日本技術士会の各組織が主催するCPDプログラムについて「建設系CPD協議会」のホームページに掲載申請することになりました。申請手続き・留意事項等は次のとおりです。
なお、CPDプログラムの申請・受付は平成26年4月1日から随時開始します。

1.技術士CPDプログラムの申請手続き

(1)本会の各組織が主催・共催するCPDプログラムについて「協議会」のホームページに掲載を希望する場合は、原則として開催日の1ヶ月前までに「技術士CPDプログラム申請書」(下記、添付資料参照)により申請する。
(2)申請されたCPDプログラムは研修委員会において確認する。
(3)確認されたCPDプログラムは「技術士CPDプログラム」(呼称)として「協議会」のホームページ「CPDプログラム情報検索サイト」に掲載を申請する。
(4)掲載されることにより「協議会」加盟学協会からプログラムが相互認証される。
(5)「技術士CPDプログラム」が技術士の継続研鑚にふさわしい質を確保するため、申請にあたっては下記2の事項に留意する。
(6)CPDプログラムの確認、掲載に係わる手数料は無料とする。

2.申請にあたっての留意事項

(1) 開催日時・場所:開催時間や開催場所が適切であること
(2) 受講対象者:正会員限定か、準会員や非会員も参加できるか明示すること
(3) プログラムの研鑚目標:研鑚目標が明確であること
(4) プログラムの内容:テーマ、演題、時間配分が適切であること、また、講師は必要な能力・経験を持ち、適切な指導ができること
(5) プログラムのキーワード等:受講後、どのような能力向上が期待できるかキーワード等で明示すること
(6) 参加費:研鑚目標に見合った適切な参加費であること
(7) 参加者からの意見・要望:終了後、参加者の意見・要望等を把握し、今後の改善に反映すること
(8) 参加票の発行:主催者は参加者に対して参加票を発行すること→CPD参加票について
  

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ