ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
APECエンジニア

APECエンジニア登録更新審査結果

APECエンジニアの登録更新審査結果(技術士分:第17回)について (2017年3月31日)

APECエンジニアの登録には、5年の有効期限が設定されており、初回の登録日が2012年4月1日、[JP-1-002987〜JP-1-003022 有効期限2017年3月31日]の方及び更新日が2012年4月1日で有効期限2017年3月31日の方、第1回〜第16回までの未更新者が今回の対象となります。

2017年3月30日に開催しましたAPECエンジニア・モニタリング委員会において、APECエンジニア第17回登録更新審査結果(技術士に関するもの)について、申請のあった207件(うち取り下げ3件)中、204件がAPECエンジニア登録更新に際し必要な要件を満たしているものと認定されました。

その内訳については、Civilが137件、Structuralが21件、Geotechnicalが2件、Environmentalが9件、Mechanicalが6件、Electricalが10件、Industrialが12件、Miningが1件、Chemicalが3件、Informationが1件、Bioが2件でありました。

要件を満たしていると認定された受付番号は、このページの下部「添付資料」欄に掲載しましたpdfファィルをご参照ください。

これらの方につきましては、APECエンジニア・モニタリング委員会事務局(公益社団法人日本技術士会内)より、APECエンジニア登録証(更新後の有効期限を記載したもの)を郵送いたします。

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ