一般CPD行事案内 2019/03/20 04:14

以下の行事は、公益社団法人日本技術士会の会員以外の方もご参加いただけます。 「申込」ボタンの付いている行事は、「WEB参加申込」をして下さい。
なお、この申込メニューは会員以外の方専用ですので、当会会員の方は「会員コーナー」の 「会合・CPD行事予定(パスワードの取得が必要)」からお申し込み下さい。
 
               行事検索    
 主催者:
 キーワード1:
 キーワード2:
 (*)が検索対象(AND条件)
2019年03月20日以降の行事を表示しています。 3月 4月 5月 6月 7月 

「WEB参加申込」の説明       
*行事名が下線付きになっているものは、クリックして戴くと詳細情報を表示します。

WEB
申込
開催日 曜日 会合・行事名(*) 場所(*) 時間 内容/連絡先(*)
3月20日 金属部会(講演会) 機械振興会館 6階65号室 18:00

20:30
「メタルと火薬」柿本悦二氏 旭化成株式会社、会費2000円夕食付、食事無1000円、申込み締切り3月13日、申込は会HP行事案内(食事無は備考欄に)
問合せ:yamazaki@seishin-ip.com山崎
  3月20日 第472回 情報化研究会 電気技術開発(株)会議室 千代田区神田駿河台4-2-5 トライエッジお茶の水 9F 18:00

20:00
[講演会] 「ハイテク・トイロボットの紹介」
概要 http://jyohouka.skr.jp/IPplan.htm 、講師:太田和夫氏(電気電子)、会費:メンバ外 1,000円
申込み,問い合わせ:後藤 agotoh0806Σgmail.com Σを半角@に替えて使用下さい。申込締切:前日 懇談会:会後近くで予定。2000円程度。申込時参加可否通知下さい。
3月20日 中国本部(青年技術士交流会・3月例会) 中国本部事務局会議室 18:30

20:00
例会(情報交換)、勉強会「”IoT” / 〜その背景と活用に向けて〜(仮題)」、会費:無料
問合せ:Tel 082-511-0305、E-mail:ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp(中国本部事務局)担当:勝田
3月22日 技術士ライフプラン研究会(歓迎会、特別講演会) 足立区勤労福祉会館第2洋室(足立区綾瀬1-34-7) 18:30

21:00
1.技術士二次試験合格者歓迎会、懇親会は無料でご招待します。
2.特別講演会「(続)技術コンサルタントとして独立開業して年間1000万円稼ぐ方法」高橋政治氏(弁理士・技術士(金属部門))
終了後同会場で懇親会あり、特別講演会1000円(一律)、懇親会2000円(合格者は無料)、10moaki.nakai1@jcom.home.ne.jp中井
3月22日 経営工学部会(3月例会/一次・二次試験合格者歓迎会) 機械振興会館B3階研修−2室 18:00

21:00
第1部 経営工学部会役員及び委員報告事項
第2部 試験合格者参加自由討論会、討議テーマ:「技術士に対する抱負と期待」
第3部 第一次,第二次試験合格者歓迎会(立食形式)。会費:合格者ご招待,会員2000円,非会員3000円。
申込は日本技術士会HP行事予定から、詳細は経営工学部会HP参照:http://www.engineer.or.jp/c_dpt/industrial/
  3月23日 情報工学部会(CPDコラボワークショップ) 機械振興会館 6D-4 13:00

17:00
定員に達しましたので、申込受付を締切りました。
◆講演・ワークショップ:サイバーテロとワークショップ
◆講師:警察庁情報通信局情報技術解析課 サイバーテロ対策技術室長 野本靖之氏
◆プログラム:13:00〜14:30 講義、14:30〜15:45 グループ討議、15:45〜16:00 まとめ、16:00〜17:00 発表、講師コメント(終了後、懇親会の予定)
◆参加費:会員2,000円(技術士会会員、情報処理学会会員)、非会員:3,000円(懇親会参加者は2,000円)。当日、受付にて徴収します。
◆申込先:定員に達しましたので、申込受付を締切りました。
◆定員:30名(申込順、定員になり次第締切ます)
◆申込締切:定員に達しましたので、申込受付を締切りました。
◆連絡先:(正)黒澤、(副)嶋田 IPEJ16@googlegroups.com (部会幹事ML)
3月23日 船舶・海洋/航空・宇宙部会(連絡会・2次試験合格者歓迎会・話題提供・講演会) 機械振興会館 会議室6-67(中国本部にWEB中継) 13:30

17:00
13:30-14:10 連絡会(理事会報告等)
14:10-14:50 2次試験合格者歓迎会(技術士会/制度に関する紹介等)
14:50-15:20 話題提供「世界のMRO動向」、講師:桑原 佑好氏(サンライズ・システム 代表取締役)
15:30-17:00 講演「航空機を飛ばすために国はなにをしているか」、講師:齋藤 賢一氏(国土交通省航空局交通管制部 室長)
会費(資料代):会員1,000円、非会員2,000円、終了後懇親会:懇親会費:3,500円前後、会場:神谷町駅近く。
今年度2次試験合格者は、会費・懇親会費ともに無料
申込は行事予定から、問合せ先:kanda@chofu.jaxa.jp神田
3月25日 日中技術交流センター(2019年春節祝賀会) 学士会館 18:00

20:00
2019年春節祝賀会開催のお知らせ
中国政府大使館、日本駐在外国専家局の皆様をお呼びし技術動向の講演やアトラクション、皆様との懇親会を行います。
1.会場 神田学士会館 302号室 〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28 電話03-3292-5936
2.会費 6,000円(当日受付)当日受付で名刺(2枚)いただきたくお願い申し上げます。
【交通機関】地下鉄都営三田線/都営新宿線/東京メトロ半蔵門線「神保町」駅下車A9出口から徒歩1分 東京メトロ東西線「竹橋」駅下車 3a出口から徒歩5分
【出欠連絡】出欠の返事を3月20日(水)までに下記にお願いいたします。河内山勝晴 メールアドレス:kochiyama@opal.ocn.ne.jp
3月28日 化学部会(講演会) 機械振興会館 B3-1号室 13:30

17:00
1)「時代を見据えた我が国のものづくりの課題〜第4次産業革命期の生き残り戦略〜」増田貴司氏(東レ経営研究所理事)
2)「乳化剤、その利用と実用評価〜泡のレオロジー〜」小山匡子氏(技術士(化学)、太陽化学(株))
参加費:会員・関連学協会会員1,000円、会員外2,000円。
申込:左欄の「申込」ボタン、または「沢木」まで。TEL/FAX 03-6433-9696、問合せ:cycle.sawaki@nifty.com
3月28日 環境部会(2018年度3月講演会) 機械振興会館6−67 18:30

20:40
演題:「第5次エネルギー基本計画の概要と策定後の動向」、講師:経済産業省 資源エネルギー庁 長官官房 総務課 戦略企画室 上田 大晃 氏
会費:会員1,000円(入会1年未満は免除)、非会員2,000円
※詳細は部会HPでご確認ください。
3月30日 埼玉県支部(平成31(2019)年度技術士資格取得説明会) 武蔵浦和コミュニティセンター第4集会室(JR武蔵浦和駅より徒歩数分) 13:30

17:00
本年度は試験方法の改正に伴い、試験科目等の変更があります。対応が必要です奮ってご参加ください。
1.”技術士制度の重点事項の説明”黒澤兵夫氏(情報工学、総合技術監理)
2.”技術士補資格の取得に当たって(一次試験を中心に)”松橋和哉氏(応用理学)
3.”技術士資格の取得に当たって(二次試験を中心に)”國井雅文氏(情報工学)
4.”諸注意事項について”村山肇氏(金属)
会費:1000円(一般、修習技術者)、2000円(技術士)、申込は行事予定から、問合せ:saitama@engineer.or.jp、詳細は埼玉県支部HP参照
3月30日 千葉県支部(第70回CPD業務能力向上講演会) 千葉市文化センター3・4会議室 14:00

16:30
講演題目:「〜コンサルタントとして技術力を生かす〜コミニュニケーション能力の磨き方、高め方」、講師:秋田義一氏(一般社団法人 話力総合研究所 理事長、技術士(情報工学部門))
講演要旨:「どんなに技術力があっても、コミュニケーション能力が十分ではないと、その技術力を十分に生かせません。 正しいこと、良いアイデアを伝えても、ぶっきらぼうな表現であったり、上から目線であったり、相手に不快を与えては好意的に理解してもらえません。思ったことを十分に、正確に、感じよく伝え、相手の真意・本音を正しく受け止めて聴き、話す能力を磨くにはどうすればよいか? 特効薬はありません。意識して自らを変え、磨いていくことはできます。ノウハウや具体的事例だけでは応用がききません。日常や職場の応用問題を解くための原理・原則が必要です。「話力理論」に基づき、そのポイントをお話しします。」
講演会終了後、希望者により別会場にて交流会
会費:会員:1500円、非会員:2500円。交流会参加者は別途3000円
問合せ・申し込み:(1)本部ホームページから。(2)申込の際は「主催者連絡欄」に交流会の出欠を必ず明記願います。
3月30日 繊維部会(平成30年3月度例会・講演会及び技術士試験合格者祝賀会・共催JTCC) 機械振興会館 6階6-65会議室 東京都港区芝公園3-5-8 TEL03-3434-8216 14:30

19:00
(1)講演会(14時30分〜16時00分)演題「バリアフリーとユニバーサルデザイン−ユーザーから見た製品開発−」講師 木村 南氏(東京工業高等専門学校 名誉教授 工学博士)
(2)合格者ガイダンス(16時00分〜16時45分) 技術士試験合格者(繊維部門)のご紹介、日本技術士繊維部会の紹介、日本繊維技術士センターの紹介、その他
(3)祝賀会(17時15分〜19時00分頃)
会費:講演会 会員1,000円(非会員2,000円)、祝賀会 3,500円程度(新合格者の方は、講演会、ガイダンス、祝賀会の全てが無料)
申込方法:日本技術士会HPから、またはJTCC関東事務所TEL:03-5643-5112、FAX:03-5614-0103 E-mail:jtcc-kt@nifty.com
  4月5日 IT21の会(例会) 東京ウイメンズプラザ第二会議室(予定) 18:30

20:30
【1】「薬機法規制対象のソフトウェア」、北尾由之
【2】「ロジステイクスのマテハン現代版」、加納幸博
【3】「建設分野の情報標準化」、河内康
【申込概要】例会会費:無料、懇親会:例会終了後にに実施(別途会費)
詳細はhttp://it21.info/
  4月6日 CP&RMセンター(月例会) 船堀タワーホール第402室 14:00

16:30
【議題】安全保障貿易管理に関する 1.基本コース・上級コースセミナーの開催について、2.該非判定業務の受託、3.外為法について、4.米国EAR法について、5.時事問題:【参加費】メンバー以外 1千円:【問合せ先】kytechno@nifty.com
4月6日 茨城県支部(平成30年度技術士第一次・二次試験合格者祝賀会) ひたちなか市 『ワークプラザ勝田2F研修室2』(〒312-0001 茨城県ひたちなか市大字東石川1279番地 TEL 029-275-8000(代)) 14:00

18:30
1.スケジュール: (1)茨城県支部の活動紹介(14:00〜14:30)  支部長 技術士(電気電子部門)本田 永信氏 (2)講演会(14:30〜16:30)  ●講演: ・演題:『技術士第二次試験受験体験について』 ・講師:平成29年度技術士第二次試験合格者 (電気電子部門;梶屋伸之氏、 経営工学部門;大橋守氏、 情報工学部門;濱口幸雄氏)  ●討論: ・パネラー;平成29年度技術士第二次試験合格者3名 ・司会:技術士(金属、機械)広田憲亮氏 (3)その他案内(16:30〜16:50) (4)祝賀会(17:00〜18:30)
2.参加費:当日支払い  ●平成30年度技術士第一次・第二次試験合格者: 無料  ●会員・準会員、一般: 講演会1000円,交流会2000円  ●非会員:講演会2000円、交流会2000円
3.申込み方法: ●WEBの場合;備考欄に『祝賀会参加』または『祝賀会不参加』を明記願います。 ●FAX又はメールの場合;茨城県支部HPを参照願います。
4.申込期限;3月29日(金)迄
5.問合せ; 担当 小林守  以上
4月6日 岡山県支部(平成30年度技術士二次試験合格祝賀会・記念講演会) 岡山プラザホテル 14:00

18:30
講演会:「国土交通行政の現状と課題」(国土交通省岡山国道事務所副所長 梅田俊夫氏)
新合格者無料、祝賀会:新合格者3,000円、技術士6,000円
問合せ:086-254-2422 okayama@ipej-chugoku.jp岡山県支部
  4月6日 九州本部(北九州地区支部CPD・2次試験説明会) 北九州市八幡東区:北九州イノベーションギャラリー(KIGS) 13:30

17:00
※ 2次試験説明会開催、技術報告1「地震動を考慮した橋梁設計」(株)アルファ 石崎剛(建設)、2「技術者倫理シリーズ第2回」西井康浩(建設・博士)
問合:小柳:093-612-0191
4月6日 新規開業技術士支援研究会 北トピア805会議室 13:30

15:00
内容:事例の紹介と討議
講師:福崎 稔浩氏(機械)、芦ヶ原治之氏(化学)
参加費:1000円、詳細はHP(http://www.cea.jp/kaigyou/)
問合せ:cea@cea.jp
4月6日 神奈川県支部1(第27回情報交流の会) シルクセンターB1F大会議室 13:30

16:00
◆当県支部の活動状況、支部会員によるミニ講演(募集中;3/26まで)、情報提供、要望など。参加費無料。下欄、合格者祝賀会を併催
◆参加申込;技術士会HP行事予定
◆問合せ;支部事務局045-210-0337
4月6日 神奈川県支部2(技術士第二次試験合格者祝賀会) エンカウンターヨコハマ(シルクセンター隣,産業貿易センタービル地下1階) 16:00

18:30
■(上欄の情報交流の会に引続きます)
■当支部の全般的な紹介、組織、活動状況等の案内、支部事務所見学、懇親会
■新合格者無料、会員2,000円
◆申込み;左欄の「申込ボタン」、FAX045-210-0338、E-mail:kanagawa@engineer.or.jp
■問合せ;支部事務局045-210-0337
4月6日 中国本部(鳥取県支部技術士第二次試験合格者セミナー・祝賀会) エキパル倉吉多目的ホール/ホテルセントパレス倉吉 14:00

19:00
鳥取県支部の活動報告、講演1「情報セキュリティについて」シンワ技研コンサルタント(株)足田早瀬氏、講演2「技術士としての地域防災活動」(株)荒谷技術コンサルタント西村悟之氏、講演3「日常における技術士の視点」サンイン技術コンサルタント(株)佃哲範氏、講演終了後合格者祝賀会
講演会会費:第二次試験合格者無料、会員:300円、非会員:500円、交流会参加費:5400円(第二次試験合格者無料)
問合せ:0857-31-3537 s-hirao@wesco.co.jp鳥取県支部 担当:平尾
4月6日 農業部会(2.講演会) 機械振興会館 13:50

17:00
「最近の農業技術政策の情勢について」別所智博氏(農林水産技術会議事務局長兼技術総括審議官)、「農業土木技術者と技術者倫理」村田念尚氏(村田技術士事務所代表)、「JABEE課程における技術者倫理教育の一例」鮫島信行氏(東京農業大学非常勤講師(技術者倫理)・鹿島建設株式会社 顧問)、会費:会員1,000円、会員外2,000円、新規合格者は無料、終了後情報交換会を開催予定。
申込は行事予定から、懇親会の参加・不参加を明記
問合せ:JAG03266@nifty.com担当:湯川
4月9日 資源工学部会(講演会、合格者歓迎会) 機械振興会館(6F会議室6−65) 18:00

21:00
「地殻応力測定技術開発研究について −地震発生予測を目指して−」 東京大学名誉教授佐野修氏 会費:講演会のみ1,000円、懇親会とも3,000円
問合せ m-mizuno@violet.plala.or.jp
4月10日 化学部会(化学物質管理研究会・勉強会) 機械振興会館211会議室 19:00

20:30
「化学系産業と安全対策、ヒューマンエラー防止法、安全文化(仮)」講師:高田忠信 技術士(化学)
参加費:研究会会員1,000円、非会員2,000円
問合先:高田(6302psgw@jcom.zaq.ne.jp
4月11日 技術士包装物流グループ(関西支部第145回研究会) 大阪府門真市パナソニック企業年金基金「松心会館」 18:00

21:00
講演:「2030年包装の未来予測について」、講師:島田道雄氏 アサヒグループホールディング(株)技術情報室部長 技術士
会費:日本技術士会会員2,000円、研究会会員3,000円
申込:松永敬二cham_maimai@yafoo.co.jp
4月12日 機械部会(例会) 機械振興会館、B3F-研修2号室 18:00

20:30
1「新合格者歓迎講演:技術士資格に価値はあるのか」(価値は創造するもの−技術士資格取得を目指した動機から取得後の活動を通じて得た技術士資格の価値について実体験を踏まえながら共有し、価値を創造する技術者そして技術士としてのあり方を考える。)渋谷高広氏(エントラストエンジニアリング渋谷技術士事務所)、2「新合格者歓迎会(一次・二次合同)」。
新合格者:パスポート配付(年内3回使用可)、会費:会員1000円、非会員2000円、新合格者無料、申込は行事予定から
問合せ:dmech@engineer.or.jp加藤
  4月12日 原子力・放射線部会(新技術士講習会) 機械振興会館 2階 211会議室 13:30

17:00
一次試験/二次試験合格者向け講習会
申込み:講習会案内がお手元に届き次第(合格通知同封)、会 費:無料
問合せ:担当/勝田 katsuta.masaharuΣtoshiba-tpsc.co.jp(送信時にはΣを@に変更願います。)
第二次試験の合格者には、これから技術士として業務を行っていく際のCPDを中心とした心構えや考え方を、また第一次試験の合格者にはIPDの考え方とともに二次試験を目指した学び方を、技術士制度改革の流れと技術者としての生涯を通じたキャリア形成を踏まえて一緒に考えるための講習会です。その他、部会HPも参照下さい。H29年度以前の合格者の方も参加できます。
4月13日 4月度修習技術者研修会/修習技術者発表研究会 機械振興会館 6階 6−65会議室 13:00

17:30
■「業務遂行能力」コミュニケーション研修会
亀山雅司 氏 〔原子力安全推進協会支援計画部部長〕を講師に迎え、講習を行います。
■修習技術者発表研究会 : 1名発表予定
※詳細決まり次第HPに掲載します。
■参加費 : 準会員、技術士第一次試験・平成30年度合格者、JABEE認定課程・平成30年度修了者、学生 1,000 円/正会員 2,000円/上記以外(非会員) 3,000 円
※ 17:40〜情報交流会に参加する場合は 1,000円追加
■定員 : 先着40名(定員になり次第締切)
■主催 : 修習技術者支援委員会
4月13日 近畿本部(情報工学部会月例会) 四ツ橋セントラルビル5階会議室 14:00

17:00
・講演1:「技術士補としての総括と技術士としてのこれから」山口敦史 技術士(情報工学)
・講演2:「新型風力発電の発電量予測と構想」佐藤彰倫氏
会員1000円、非会員2000円、終了後に懇親会(別途有料)、詳細は近畿本部HP参照
問合せ:info@jyouhou.ipej-knk.jp
4月13日 上下水道部会(4月度講演会及び二次試験合格者祝賀会) 機械振興会館6F 67号室 13:30

17:00
演題:「フランスの財政制度とPPPから見た日本の下水道について」、講師:加藤 裕之氏(下水道新技術研究所所長)、会費:講演会1,000円(会員以外2,000円)、祝賀会2,000円、一・二次合格者は無料
詳細は部会HP、申込は行事予定から、祝賀会参加の有無を必ず明記
問合せ:m-matsuyama@ndsinc.co.jp
4月13日 生物工学部会(1.技術士第二次試験新合格者顔合わせ会) 機械振興会館B3階 研修-1 14:00

17:00
技術士第二次試験新合格者顔合わせ会を開催。
講演:三宅正人会員(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)「技術の橋渡しにおける技術士の役割」
参加費:正会員 1,000円、準会員 500円 申込締切は4月6日。
詳細は部会HPまで。問合せ:yu.yokoyama@jcom.zaq.ne.jp横山
4月13日 生物工学部会(2.技術士第二次試験新合格者顔合わせ会・技術懇話会)) 機械振興会館B3階 研修-1 17:00

19:00
講師を交えて、懇親会として技術懇話会を開催予定。
参加費:正会員、準会員とも 500円 申込締切は4月6日。
詳細は部会HPまで。問合せ:yu.yokoyama@jcom.zaq.ne.jp横山
4月13日 青年技術士交流委員会(1次・2次試験合格者交流会) 機械振興会館6階 6-66会議室 13:30

17:30
4月の恒例イベント、「1次、2次試験合格者交流会」のお知らせです。
本イベントは、名刺交換会を元にグループワークを行うことで、より多く参加者の方々と交流をしていただける形になっており、参加者の皆様には「仲間を作っていただくこと」、「技術者として新たな一歩を踏み出してもらうこと」、「技術士としての今後の新たな可能性を見つけ出すこと」を目的としております。
◆日時:4/13(土) (受付)13:00〜、(グループワーク)13:30〜、(交流会)18:00〜、(2次会も企画中!)20:30〜
◆場所:機械振興会館6階6-66会議室
◆参加費:(例会)無料、(懇親会)2000円、(2次会:機械振興会館近く予定)3000円程度。
◆持ち物:名刺、筆記用具
◆定員:64名(先着順) 受付可否をメール回答します。
◆申込先:左欄の「申込」ボタンよりお申込みください。※お申込みの際、1次試験または2次試験合格者のどちらか、懇親会・2次会の出欠を、連絡事項欄に【必ず】ご記入をお願い致します。
◆問合せ先:event04☆peyec.jp(☆を@に変えてください)
◆担当:河野、守田
4月13日 長野県支部(1.CPD講演会) ホテル信濃路 14:30

16:30
「(仮題)ひとりの技術士の歩みと思い」高木茂知氏(日本技術士会会長)、「技術者倫理」有賀良夫氏(支部名誉支部長)、参加費:新合格者無料、会員500円、一般1,000円、学生無料、詳細は支部HP
問合せ:penagano@penagano.org長野県支部事務局
4月13日 長野県支部(2.技術士第一次・第二次試験合格者祝賀会) ホテル信濃路 16:30

18:30
祝賀会参加費:新合格者は3,000円、それ以外の方は5,000円、詳細・申込みは支部HP参照
問合せ:penagano@penagano.org長野県支部事務局
4月14日 中国本部(鳥取県支部4月例会・修習等セミナー) 米子コンベンションセンター(BiG SHiP) 9:00

15:45
午前の部9:00〜講演「個別課題の解決手法」、午後の部13:00〜講演「総合的な課題解決手法」、講師:鳥居 直也氏 技術士(建設・応用理学・環境・総合技術監理部門)
問合せ:0857-31-3537 s-hirao@wesco.co.jp鳥取県支部
4月15日 森林部会(特別講演会) 主婦会館(7階カトレア)千代田区六番町15番地(東京メトロ・JR「四ツ谷駅 麹町口」徒歩1分) 15:00

17:00
【特別講演】「赤道の国と森林・自然環境」―エクアドル&ガラパゴス―、講師 前エクアドル大使小瀧徹(現在学校法人北里大学常任監事)その後懇親会 (新会員歓迎会を兼ねています。) を開催します。 17:00〜19:00 (会費3000円 新合格者は無料)
事務局、、田中、電話03-6737-1231、 申し込み等:メール shin-gi@forest-pro.jp詳細 森林部会HP
4月16日 応用理学部会(講演会) 機械振興会館 6階6-67号室 18:30

21:00
1.講演会:(1)応用理学部会活動の紹介(中里部会長)、(2)二次試験合格者による体験発表(3名程度)
2.CPD:2.0
3.参加費:会員1,500円(交流会も参加)または1,000円(講演会のみ)、非会員2,000円、H31合格者は無料
4.講演会終了後、20時半頃より交流会予定
5.申込・問合せ:(坪井)h.tsuboi.ce@mopera.net、FAX:045-210-0338
(お願い)交流会参加希望の場合、WEB申込「主催者への連絡事項」の欄に「交流会参加」とご記入ください。
4月17日 金属部会(新合格者歓迎会) ニューオータニイン東京(大崎) 17:00

20:30
「鉄鋼の歴史史観」田中和明氏(新日鐵住金株式会社)会費5000円総監除き新合格者無料。
申込み締切り4月10日、申込は会HP行事案内から、問合:yamazaki@seishin-ip.com山崎
4月17日 建設部会(講演会) 機械振興会館6-66号室 18:00

19:30
「(仮)トンネルインバートの問題と対策」講演会、講師:京都大学名誉教授 朝倉俊弘氏
会費:会員1,000円、一般2,000円、定員80名、申込は行事予定の左欄「申込ボタン」から、先着受付順 申込〆切 4月10日
4月18日 衛生工学部会(1次試験・2次試験合格者歓迎会) 機械振興会館6階 6-66号室 18:00

20:30
講演会:18:00〜19:00。テーマ:建築設備に関する最近の話題・動向(仮題)。講師:小内實氏(JR東日本設計事務所 エンジニアリング設計本部 執行役員)。歓迎会:19:00〜20:30。参加費:会員1,000円,新合格者無料。
連絡先(永井和典):k-nagai@kawamoto-ind.co.jp
  4月18日 近畿本部(化学部会・総会および講演会) 近畿富山会館 2階 日本技術士会近畿本部会議室 18:00

21:00
「失敗事例に学ぶ特許」 酒巻順一郎 弁理士(創英国際特許法律事務所 京都オフィス チーフエキスパート)、会費:会員1,000円、会員外2,000円、終了後懇親会:会場「和ダイニング 木温(こはる)(TEL;050-5816-6341)」、懇親会会費:4,000円、詳細は近畿本部HP参照、担当幹事和田までメールで申し込みください。
担当幹事 和田信之、nobuwada@leto.eonet.ne.jp
4月19日 情報工学部会(二次試験合格者祝賀会) 機械振興会館 地下3階 研修-1、研修-2会議室 18:30

21:00
◆講演:スーパーコンピュータの最新動向(仮題)
◆講師:富士通(株) 金澤宏幸様
◆プログラム:18:30〜18:40 部会からの連絡事項等、18:40〜20:00 講演会、20:00〜21:00 合格者祝賀会
◆内容:スーパーコンピュータ「京」、ポスト「京」の動向等についてお話いただきます。
◆講演会参加費:二次試験新合格者(情報工学部門):無料。一次試験新合格者(情報工学部門):会員区分に応じた額より1,000円引。それ以外の方:会員1,000円/非会員2,000円
◆懇親会参加費:二次試験新合格者(情報工学部門):無料。それ以外の方:2,000円。
◆定員:120名
◆申込先:左欄の「申込」ボタンよりお申込みください。その際、懇親会の出欠を連絡事項欄に必ずご記入願います。
◆申込締切:平成31年4月15日(月)
◆詳細は、部会HP(http://www.ipej.net/)をご覧ください。
◆連絡先:(正)山下、(副)西原 IPEJ16@googlegroups.com (部会幹事ML)
4月19日 電気電子部会(1.講演会) 弘済会館 4F「蘭」 16:00

18:00
■題目:「太平洋で再エネ100%実現を目指す学際的技術士会活動の提案〜低緯度太平洋メガソーラー帆走筏構想を例として〜」
■講師:國生剛治氏(中央大学名誉教授・工学博士 技術士(建設部門))
■内容:再エネ100%による自立という大きな目標を目指し、山積する課題解決を図るべく技術士会からウネリを起こせないか、各部門を横断して問題を提起する。
■会費 会員:1,000円 非会員:4,000円 新合格者:無料
■定員:100名(先着順)
■ご注意:参加者に参加者名簿を配布します。名簿への掲載を希望されない方は、行事申込の「主催者への連絡事項」欄に名簿掲載不要などとご記入ください。
■問合せ 幹事 大久保 E-mail:ookubo-t01@kandenko.co.jp
4月20日 環境マネジメントセンター 新富区民館(7号室洋室) 東京都中央区新富1丁目13番24号 10:00

12:00
例会(情報交換)、ミニ講演:「未来技術遺産登録制度」、講師:荒野 てつや 氏、申込は行事予定から。
会場:http://chuo7kuminkan.com/about/shintomi.html
  4月20日 九州本部1(平成30年度技術士試験(一次及び二次)合格祝賀研鑽会) 福岡商工会議所ビル 13:00

17:15
「近年の地震研究と南海トラフ地震の想定と対策」宮崎大学名誉教授原田隆典氏、「日本技術士会の活動」九州本部 本部長 佐竹 芳郎氏、「技術士倫理」九州本部倫理委員会 堀田 源治氏、「合格体験談」山田氏、久原氏 ほか
会費:会員1,000円、非会員1,500円、今年度合格者は無料、申込は九州本部行事予定(3月中旬掲載)から、問合せ:TEL092-432-4441、pekyushu@nifty.com 担当:永岩
  4月20日 九州本部2(平成30年度技術士試験(一次および二次)合格祝賀懇親会) 大博多センタービル「頤和園」(福岡市博多区博多駅前2-20-1大博多ビル12F) 17:15

19:00
平成30年度技術士第一次試験合格者(JABEE課程修了者も含む)及び第二次試験合格者の祝賀懇親会。
会費:既資格者3,000円、今年度合格者1,000円、申込は九州本部行事予定(3月中旬掲載)から、問合せ:TEL092-432-4441、pekyushu@nifty.com 担当:永岩
4月20日 経営管理チーム(4月例会) 江戸川区立タワーホール船堀403会議室 14:00

17:00
講演題目:「働き方改革 〜企業は今何をすべきか〜」、講師:福富 昇 氏(フクトコンサルティング代表、技術士(経営工学))
講演要旨:「アベノミクスの第4の柱である「働き方改革」は単なる労働時間短縮ではない。働く人の視点に立って現状の労働制度を大きく変えることにより、労働者の可処分所得の増大と労働人口の増大を図る施策であり、企業にとって生産性を向上させる最良のチャンスである。働き方改革の実現に向け、発生する現象や企業が真に求められていること、さらにはトップは何をすべきかを製造業を例に考える。」
会費:KKT会員千円、KKT会員外:2千円。(KKT=経営管理チーム) 講演後ワンドリンク交換会
問合せ・申し込み:技術士会ホームページ行事予定から。又はrxi00246@eastcom.ne.jp 熊田まで
江戸川区立タワーホール船堀403会議室(http://www.towerhall.jp/4access/access.html
  4月20日 食品技術士センター(2.講演会) 機械振興会館 14:00

16:50
講演1「自動化設備におけるチョコ停対策」竹内利一氏(竹内技術士事務所所長 機械部門)、講演2「食品産業におけるAI活用について」 荻野 武氏(キユーピー株式会社生産本部 担当部長)
4月20日 神奈川県支部(第79回CPD講座) 波止場会館5階多目的ホール(横浜市中区海岸通1−1) 13:30

16:40
◆どこまで進んだ?IoTを活用した中小企業ものづくり改革◆
IoTをベースとした第4次産業革命が叫ばれてから数年が経過します。IoTやAIという言葉は広がっていますが、それらは、従来培われてきた自働化技術、改善力、現場力で代表される日本のものづくり技術を超えることができるのでしょうか。講演を通じてこの問題を考える機会にしたいと思います。
・講演1.「IoTをめぐる国際標準化の紹介と中小企業への導入支援の取り組み」、講師 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所 情報・生産技術部 部長 宮澤以鋼氏
・講演2.「改善と ICT(情報通信技術)の融合による新たな価値の創出」、講師 (株)富士通マーケティング 産業営業本部産業ビジネス統括部ものづくりビジネス推進部 部長 小林 厚夫氏
◆受付開始:13:00
◆参加費:正会員:2千円、準会員:1千円、未入会技術士・一般参加者:3千円
◆申込み;左欄の「申込ボタン」、FAX045-210-0338、E-mail:kanagawa@engineer.or.jp
★問合せ:支部事務局 TEL045-210-0337
4月20日 中国本部(山口県支部・平成30年度技術士第二次試験合格者記念講演会・祝賀会) ホテルかめ福 14:00

19:00
記念講演:「真空圧密技術について」講師:兵動正幸氏〔山口大学名誉教授〕
会費:新合格者無料、会員500円、非会員1,000円、祝賀会:新合格者3,000円、正会員、非会員6,000円
問合せ:0836-62-5300 yamaguchi@ipej-chugoku.jp山口県支部
4月20日 中国本部(平成30年度技術士二次試験合格者記念講演会・祝賀会) 広島市文化交流会館 13:00

19:00
パネルディスカッション:中国本部の活動とこれから、記念講演「Society5.0[超スマート社会]を支える情報基盤技術と技術士への期待」長坂康史氏(広島工業大学副学長)
会費:合格者無料、正会員500円、非会員1000円、祝賀会会費:合格者3000円、正会員・非会員5000円
問合せ:082-511-0305、ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp、中国本部事務局、勝田
4月20日 平成30年度技術士第二次試験合格者研修会・祝賀会 機械振興会館(東京都港区3-5-8) 13:30

18:40
■13:30〜17:00 【研修会】
* 歓迎の挨拶 / 日本技術士会 会長 高木茂知
* 技術士制度と日本技術士会の概要 / 日本技術士会 事務局長 奈良人司
* 技術士と技術者倫理 / 倫理委員会 副委員長 吉沢清晴
* 技術士CPDの概要 / 研修委員会 委員長 宮元均
* 質問コーナー
* 各部会より歓迎の挨拶 / 各部会 代表者
■17:10〜18:40 【祝賀会】
* 先輩技術士との懇談・交流
■参加費 : 3,000円(当日受付にてお支払い下さい。)
■定員 : 先着 120名(定員になり次第締)
■主催 : CPD支援委員会
4月22日 科学技術鑑定センター1(4月例鑑定事例講演) 港区立生涯学習センター「ばるーん」303室 18:00

19:00
講演 : 演者)柴田会員 ,演題)リチウムイオン電池の現状
■会員外参加希望者は事前連絡要。
■連絡先:メール:pon-4s@za3.so-net.ne.jp総務幹事 柴田格
4月25日 環境部会(2018年度技術士試験一次・二次合格者合同祝賀会) 機械振興会館 6階D-4 18:30

20:40
合格者祝賀会、会費:無料
※詳細は部会HPでご案内します。
5月4日 新規開業技術士支援研究会 北トピア803会議室 13:30

15:00
内容:事例の紹介と討議
講師:窄頭匡之氏(電気電子)、澤田雅之氏(電気電子)
参加費:1000円、詳細はHP(http://www.cea.jp/kaigyou/)
問合せ:cea@cea.jp
5月10日 機械部会(例会) 機械振興会館、6ー67会議室 18:30

20:30
「AIとCAEを活用した設計開」(AI(機械学習)とCAEを組合わせることで設計開発の効率化と高度化が期待できます。人間の思考の特徴にも言及し、技術者を中心に置いたAIとCAEの活用について事例を交えて紹介します)小石正隆氏(横浜ゴム 理事、小石研究室室長)。会費:会員1000円、非会員2000円、年内3回パスポート適用可、申込は行事予定から
問合せ:dmech@engineer.or.jp加藤
  5月11日 CP&RMセンター(総会及び月例会) 船堀タワーホール第406室 14:00

16:30
【議題1】年次総会:出席者はメンバーのみ。
【議題2】安全保障貿易管理に関する 1.基本コース・上級コースセミナーの開催について、2.該非判定業務の受託状況、3.外為法について、4.米国EAR法について、5.時事問題:
【参加費】メンバー以外 1千円:
【問合せ先】kytechno@nifty.com
5月11日 水産部会(年次大会,講演会,祝賀会) 機械振興会館 11:00

19:00
講演会:「練習船を使用した沖合域における海洋ごみ調査(仮題)」東京海洋大学内田圭一氏,幹事会,年次大会,新合格者ガイダンス,祝賀会,会費:会員1,000円,会員外2,000円,祝賀会参加費4,000円,新合格者は無料
問合せ:網田amita-k@muse.ocn.ne.jpまで
  5月11日 成功・失敗体験教育研究会(ワークショップセミナー) 東京工業大学キャンパスイノベーションセンター東京 5階501室 10:00

17:00
第22回リーダーを目指す技術者倫理セミナー「製造現場における人の変化にどう対応するか〜技術・技能伝承は可能か〜」中村昌允氏(東京工業大学特任教授、技術士(化学部門))他
詳細:https://www.jsme.or.jp/tsd/kouen/2019/No.19-43.pdf
会費:会員3000円、会員外5000円、4月24日(水)までに,お申し込み下さい。事前に(4月26日ごろ)E-mailで資料を送信いたします。定員に余裕がある場合、当日受付いたします。資料配布後のキャンセルはできません。
申込・問合せ:日本機械学会 技術と社会部門(担当職員 大橋 江利奈)/ E-mail:ohashi@jsme.or.jp/FAX(03)5360-3508
5月11日 中国本部(岡山県支部5月例会・講演会) 岡山県立図書館 13:30

16:45
「維持管理」について話し合う交流会、岡山県建築士会との共催、講演1:「県有建築物の維持管理と長寿命化」講師:有森達也氏〔岡山県土木部建築営繕課長〕、講演2:「土木構造物の維持管理」講師:森川洋介氏〔山陽ロード工業(株)〕
会費:会員500円、非会員1,000円
問合せ:086-254-2422 okayama@ipej-chugoku.jp 岡山県支部
  5月14日 技術者倫理研究会 機械振興会館6階64号室 18:30

20:30
「長岡技術科学大学で行っている技術者倫理における講義のご紹介」福田隆文氏・長岡技術科学大学教授
会費2,000円、申込は橋本yhashimoto@r9.dion.jp
5月14日 資源工学部会(見学会・バス利用) (株)ハイパーサイクルシステムズ工場 8:50

17:00
8時50分東京駅丸の内南口みどりの窓口前集合。(時間厳守)。技術士会小旗目印。バスで(株)ハイパーサイクルシステムズ千葉工場(千葉市)見学⇒(途中昼食)⇒本社工場(市川市)、東京駅解散。申込締切5月5日(20名まで)、会費:3000円(含昼食)、申込はHP行事予定から。
問合せ m-mizuno@violet.plala.or.jp
5月15日 金属部会(講演会) 機械振興会館 6階65号室 18:00

20:30
「めっき加工の技能と技術」稲村朋広氏京王電化(株)、2000円夕食付、食事無1000円、申込み締切り5月8日、申込会HP行事案内(食事無は備考欄に)
問合せ:yamazaki@seishin-ip.com
5月17日 建設部会(現場研修会) (株)シタラ興産サンライズFUKAYA(埼玉県深谷市折之口1977) 12:30

18:00
「AIを用いた建設廃棄物の自動選別工場」見学、講師:(株)シタラ興産サンライズFUKAYA部長、宮下智則氏
集合:池袋駅池袋西口公園(東京芸術劇場前)、12:00(池袋よりバスにて移動)、申込はHPから、会員1000円、一般2000円、定員40名 先着受付順 選に漏れた方のみ連絡、スカート、ヒール厳禁、申込〆切 5月8日
5月18日 環境マネジメントセンター 未定 10:00

12:00
例会(情報交換)、ミニ講演:未定、講師:未定、申込は行事予定から。
5月18日 千葉県支部(第72回CPD講演会・新合格者祝賀会) 千葉商工会議所 千葉中央ツインビル2号館 14階 第2ホールAB 14:00

16:30
講演題目:「先輩技術士の活動事例紹介」、講師:千葉県支部の技術士3名(企業内技術士、独立技術士、社会貢献に活躍している技術士)
講演要旨:千葉県支部の先輩技術士を講師に招いて、企業内技術士として、独立技術士として、また社会貢献に活躍している技術士として、日々どのような活躍をしているかをお話していただきます。新合格者の皆様には技術士活動の理解を深めると共に、人脈形成の絶好の機会となりますので、是非ご参加頂けるよう、お待ち申し上げます。 講演会の後、会場を変えて合格者祝賀会を開催いたします。講演者や先輩技術士もたくさん参加します。講演で聞けなかった体験談や苦労話、成功の秘訣など直接お話しできる機会です、積極的なご参加を期待しています。
会費 新合格者:講演会無料、祝賀会2000円、会員:1500円、非会員:2500円、祝賀会は別途3000円程度
問合せ・申し込み:(1)本部ホームページから。(2)申込の際は「主催者連絡欄」に交流会の出欠を必ず明記願います。
5月18日 男女共同参画推進委員会(D&Iフォーラム「私にもある?アンコンシャスバイアス」) 機械振興会館 6-67 号室 14:00

16:45
◆「無意識の偏見」への気づきに関する講演+ワークショップ。
◆定員:先着40名(定員になり次第締切)
◆会費詳細は男女共同参画推進委員会HP、申込は行事予定から、問合せ:forumdi0518@gmail.com 武井まで
5月21日 応用理学部会(講演会) 機械振興会館 6階6-67号室 18:30

21:00
1.講演会:タイトル未定、GPS測位情報と連動したビッグデータ活用関連などを予定(東京大学空間情報科学研究センター助教 秋山祐樹氏)
2.CPD:2.0
3.参加費:会員1,500円(交流会も参加)または1,000円(講演会のみ)、非会員2,000円、H31合格者は無料
4.講演会前に約1時間、部会の年度大会を開催。講演会終了後、20時半頃より交流会を開催
5.申込・問合せ:(坪井)h.tsuboi.ce@mopera.net、FAX:045-210-0338
(お願い)交流会参加希望の場合、WEB申込「主催者への連絡事項」の欄に「交流会参加」とご記入ください。
5月22日 シンポジウム「企業と技術者の倫理とコンプライアンス(第11回) 機械振興会館 B2機械会館ホール 13:00

17:00
倫理委員会主催シンポジウム「企業と技術者の倫理とコンプライアンス(第11回)」
テーマ「企業活動と倫理」
定員150名、参加費2,000円
詳細は添付ファイルもしくは倫理委員会HPをご参照下さい。
5月23日 環境部会(2019年度年会・講演会) 機械振興会館 6階67 18:30

20:40
第1部 2019年度年会、第2部 講演会(「2019年度環境省重点施策について」、講師:環境省担当者を予定)
会費:会員1,000円、非会員2,000円
※詳細が決まり次第、部会ホームページでご案内します。
  5月24日 東北本部(2019年度応用理学部会年次大会特別講演会) 仙台市戦災復興記念館 研修室 15:00

17:00
「地名が知らせる災害と防災」、太宰 幸子(だざい ゆきこ)氏。日本地名研究所 理事 。講演後、会費5000円にて意見交流会。場所。同館内レストラン トっプで行います。参加申し込みは東北本部事務局HP。および案内より。
5月25日 経営管理チーム(5月例会) 江戸川区立タワーホール船堀301会議室 14:00

17:00
1.講演題目「労働安全衛生 今昔物語」
2.講師氏名・肩書:辛島 洋士 氏 「技術士(資源工学),安全管理士(鉱業関連)」
3.講演要旨: 「日本の産業化に伴い発生してきた労働災害に産・官・学/労・使が力を合わせて取組んできた。戦後の労働安全衛生法(労働安全衛生規則)の制定、ゼロ災運動始め産業安全防止活動は、一応の成果を上げてきたが、世界のグローバル化、産業技術の高度化、少子高齢化等の社会の大きな変化の中で新たな局面への対応を求められている。100年の日本の労働安全・衛生への取組みを振り返り、今後の課題について意見交換を通じ、理解を深める。」
会費:KKT会員千円、KKT会員外:2千円。(KKT=経営管理チーム) 講演後ワンドリンク交換会
問合せ・申し込み:技術士会ホームページ行事予定から。又はrxi00246@eastcom.ne.jp 熊田まで
江戸川区立タワーホール船堀301会議室(http://www.towerhall.jp/4access/access.html
5月25日 埼玉県支部(技術士一次/二次試験合格者祝賀会) 埼玉県新都心ビジネス交流プラザ(さいたま市中央区上落合2−3−2、JR埼京線北与野駅西口前) 14:30

19:15
14時30分〜17時 埼玉県支部活動紹介及びCPD記念特別講演「技術者倫理を考える」(講師:中山佳則氏)、17時15分〜19時15分 同所にて懇親交流会
参加費:修習技術者1000円、会員1500円、非会員技術士3000円、一般2000円、別途懇親会費:2000円、但し試験合格者は何れも無料
詳細は支部HP参照、申込は行事予定から、問合せ:saitama@engineer.or.jp
5月25日 船舶・海洋/航空・宇宙部会(連絡会・話題提供・講演会) 機械振興会館 会議室6-67(中国本部WEB中継) 13:30

17:00
13:30-14:10 連絡会
14:20-15:20 話題提供「日産GTRの開発について(仮)」講師:黒浜達夫氏(日産自動車株式会社)
15:30-17:00 講演「地上および微小重力環境における高温融体の熱物性計測」講師:渡邊勇基氏(株式会社エイ・イー・エス 筑波事業所)
会費(資料代):会員1,000円、非会員2,000円、終了後懇親会:会費:3,500円前後、会場:神谷町駅近く。
申込は行事予定から、問合せ先:kanda.atsushi@jaxa.jp神田
  5月31日 東北本部(2.農業部会研修会) パレスへいあん 16:00

17:00
超大区画ほ場における乾田直播き栽培技術の検証 冠秀昭氏(農研機構東北農業研究センター):参加費無 問合わせは東北本部事務局
6月1日 新規開業技術士支援研究会 北トピア802B会議室 13:30

15:00
内容:事例の紹介と討議
講師:中谷明浩氏(農業)、井上義之氏(衛生工学)
参加費:1000円、詳細はHP(http://www.cea.jp/kaigyou/)
問合せ:cea@cea.jp
6月8日 経営管理チーム(6月例会) 機械振興会館 B3-1 14:00

17:00
1.講演題目「潤滑油商品の研究開発における発想点とその成果」
2.講師:藤田 稔氏(石油分析化学研究所 所長,工学博士(大阪大学),技術士(化学))
3.講演要旨: 「藤田講師の深い経験に基づき以下のご講演を頂く。1.高性能電気絶縁油の開発:液体クロマトグラフィーにより油中の天然酸化防止剤を分離、成分を有効活用する製造方法の発見による、2.高粘度指数作動油の開発:ゴム膜透析法により油中のポリマーを定量的に成功したことによる、3.高塩基性舶用シリンダー油の開発:分子蒸留、シリカゲル・クロマトグラフィー、赤外吸収スペクトル分析により油中添加剤の化学構造を明らかにしたことによる、4.潤滑油流動点降下剤の新合成法の開発、5.潤滑剤の試験・分析方法について。」
会費:KKT会員千円、KKT会員外:2千円。(KKT=経営管理チーム) 講演後ワンドリンク交換会
問合せ・申し込み:技術士会ホームページ行事予定から。又はrxi00246@eastcom.ne.jp 熊田まで
6月8日 農業部会(2.講演会) 機械振興会館 13:50

17:00
「シルクを知る、絹を着る」松村正明氏(繊維部会長)、「近赤外光照射による青果物鮮度保持技術『iRフレッシュ』」石田豊氏(生物工学部会会員:株式会社四国総合研究所 科学バイオ技術部長:本講演は生物工学部会と連携として実施します。)、会費:会員1,000円、会員外2,000円、終了後情報交換会を開催予定。
申込は行事予定から、懇親会の参加・不参加を明記
問合せ:JAG03266@nifty.com担当:湯川
6月11日 資源工学部会(講演会) 機械振興会館(B3階会議室B3-1) 18:00

20:00
「チリ北部の銅鉱床と銅の集積機構」日鉄鉱コンサルタント株式会社 取締役 古野正憲氏
会費:1,000円 申込はHP行事予定から
問合せ m-mizuno@violet.plala.or.jp
6月14日 機械部会(例会) 機械振興会館、6ー67会議室 18:30

20:30
「科学技術の不確実性と技術者倫理」(科学技術の不確かさへの不断の対処こそが技術者倫理の根幹。持続可能な社会の実現に資する対処がすべての組織に求められている中、日本技術士会ならではの倫理促進策を提案する。)佐々木寿朗氏(元技術士会倫理委員、サステナ1000技術士事務所所長)。
会費:会員1000円、非会員2000円、年内3回パスポート適用可、申込は行事予定から
問合せ:dmech@engineer.or.jp加藤
6月19日 建設部会(講演会) 機械振興会館 6階6−67会議室 18:00

19:30
「整備新幹線建設の歴史と展望」、講師:一般社団法人 日本建設業連合会 鉄道建設本部 吉川 大三氏
会費:会員1,000円、一般2,000円、定員55名(先着受付順)、申込はHP左欄の「申込」ボタンから(申込〆切 6月10日(木))
  6月22日 ロボット技術研究会(第184回例会) フジイチパークタワーズ 1階会議室 14:00

17:00
1.講演:「AIでロボットに心を持たせることは可能か?」藤田嘉美(電気電子):AIで感情や心を持つロボットの開発が進められている。宗教と科学の両面から可能性を検討した現状を報告する。
2.参加者を交えての意見交流を予定
3.会費無料、但し会場定員の関係で先着順受付。「氏名・専門分野/会社名・役職・所属/緊急連絡先:携帯電話等」を列記必要。
4.申込・問合せ:r_fujita@td6.so-net.ne.jp藤田 http://www015.upp.so-net.ne.jp/reoreo/
6月22日 応用理学部会(講演会) 機械振興会館 6階6-67号室 14:00

16:45
1.講演会:タイトル未定、技術者倫理関連を予定(電力計算センター技術顧問、千葉大学工学部非常勤講師 佐藤清氏)
2.CPD:2.0
3.参加費:会員1,500円(交流会も参加)または1,000円(講演会のみ)、非会員2,000円、H31合格者は無料
4.講演会終了後、16時頃より交流会を開催
5.申込・問合せ:(坪井)h.tsuboi.ce@mopera.net、FAX:045-210-0338
(お願い)交流会参加希望の場合、WEB申込「主催者への連絡事項」の欄に「交流会参加」とご記入ください。
6月27日 環境部会(講演会) 機械振興会館 6階67 18:30

20:40
講演会 「選定中」、講師:調整中
会費:会員1,000円、非会員2,000円
※詳細は、部会HPでご案内します。
6月29日 化学部会・金属部会(合同部会) 機械振興会館  B3−研修2号室 13:00

17:00
化学1講演、金属「最近のPCプログラミングでできること、その若干の金属学への適用の例」浮穴俊康氏、部会1000円、17時から懇親会3000円程度、申込み締切り6月19日、申込は会HP行事案内(備考欄に、懇親会参加、不参加を明記)から
問合せ:yamazaki@seishin-ip.com山崎
6月29日 新規開業技術士支援研究会(技術士独立開業セミナー) 北トピア701会議室 9:30

17:00
内容:独立開業するためのノウハウ・独立事例の紹介、少人数 グループでのディスカッションと個別カウンセリング
参加費:29,800円、詳細はHP(http://www.cea.jp/osirase190629.htm)
7月6日 新規開業技術士支援研究会 北トピア802B会議室 13:30

15:00
内容:事例の紹介と討議
講師:栗原光一郎氏(化学)、佐々木久美氏(化学)
参加費:1000円、詳細はHP(http://www.cea.jp/kaigyou/)
問合せ:cea@cea.jp
7月25日 環境部会(講演会) 機械振興会館 6階67 18:30

20:40
講演会 「選定中」、講師:調整中
会費:会員1,000円、非会員2,000円
※詳細は、部会HPでご案内します。