ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 国際委員会のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
国際委員会

第3回日本技術士会-英国IMechE合同セミナー開催のご案内

『第3回日本技術士会(IPEJ)-英国機械技術者協会(IMechE)合同セミナー』

     - カーボンニュートラル(Net Zero Emission)- 

 国際委員会では海外の技術者協会との交流を推進しており、その1つに英国機械技術者協会(IMechE)との友好交流協定書の締結で、その具体化を模索して参りました。2018年12月に『Smart City』をテーマにした第1回の日英合同セミナーを、2019年5月に『英国の原子力政策』をテーマにしたWS形式の討論会を開催致しました。また、2019年12月には『気候変動とエンジニアリングの挑戦』をテーマにした第2回合同セミナーを開催し、胸襟を開いた自由闊達な議論が展開されました。
 本年度は国際的にも脱炭素化の機運が高まる中、政府発表の2050年カーボンニュートラル宣言の実現に向けた産業政策“グリーン成長戦略”を見据えて、『カーボンニュートラル(Net Zero Emission)』に関する合同セミナーを企画致しました。技術者の社会的役割と貢献を意識しながら、エネルギー転換や近年注目されるようになったメタン排出削減による温暖化抑止について議論を行っていく所存です。
 本セミナーを通じてテーマに関する現状や解決すべき課題の確認、今後の方向性を見出す一助として頂ければと思います。是非ご参加頂きます様、ご案内申し上げます。
 なお、本セミナーにおける使用言語は英語です。

日時

2021年12月6日(月) 15:00〜18:40 受付開始 14:30〜

場所

・会場:機械振興会館 地下3階 第1研修室(東京都港区芝公園3-5-8)
・WEB:オンライン(Teams)

主催
日本技術士会(IPEJ)
協力
英国機械技術者協会(IMechE)

参加費

1,000円(技術士会会員)

講演内容に関する問合せ先:

氏名と所属、会員の方は部門、連絡先(アドレス)を明記の上、室中:rsn76024@nifty.com宛てに直接ご連絡下さい。

参加申込みや参加費支払いに関する問合せ先:

技術士会HPのCPD申込新システムから会場参加かWEB参加を選定し、WEB参加の場合は都度払い方式で願います。お問い合わせは、氏名と所属、連絡先(アドレス)を明記の上、笹口:sasaguchi@jcom.home.ne.jp宛てにご連絡下さい。

プログラム

15:05〜 開会挨拶

・岸本喜久雄氏(日本工学会会長、東京工業大学名誉教授)

15:15〜 寺井和弘氏(日本技術士会会長)からのメッセージ
15:20〜 基調講演

・杉山大志氏(キャノングローバル戦略研究所研究主幹)
“Geopolitical Consequence of Decarbonization and Fossil Fuel in Transition”

15:45〜 一般講演

・村上太一氏(東北大学大学院環境科学研究科准教授)
“Ironmaking Technology for Zero-Carbon Steel in Japan”

・濱崎彰弘氏 技術士(三菱重工株式会社高砂プラント技術部主席技師)
“The proposal for the solution of global warming by forestation and carbon pricing”

  16:25〜 休憩(10分)
16:35〜 一般講演

・青木智雄氏 技術士補(ミャンマー日本工営株式会社環境部門ゼネラルマネジャー)
“Zero Pollution/Emission from Industrial and Municipal Waste”

16:55〜 休憩(10分)
17:05〜 Mr. Peter Flinn(IMechEプレジデント)からのメッセージ
17:10〜 基調講演

・Dr. Tim Fox CEng(IMechE Industries Division前議長)
“Fugitive methane abatement for rapid climate change mitigation”

17:35〜 一般講演

・Mr. Martyn Tulloch CEng(Net Zero Technology Centreエネルギーシステム部門長)
“Achieving Net Zero?energy transition opportunities for Japan and The UK”

・Dr. Chris Mann CEng(Bennamann社 社長兼最高技術責任者)
“A Model for Fugitive Methane Capture and Exploitation from Agricultural Waste on a Global Scale”

18:15〜 質疑・応答(モデレーター:室中善博氏(IPEJ)、Mr. Robert Domloge(IMechE)
18:35〜 まとめと閉会の辞

・蝦名雅章氏(IMechE 日本代表)

・都築雅年氏(IPEJ 国際委員会海外対応小委員長)

18:40〜 終了

※ 上記、講演タイトル、発表順等プログラムは変更となる場合がありますのでご了承願います。
※ 後日、日本技術士会HP等で公開される開催報告等に当日の写真を掲載することがありますが予めご了承願います。

このページのお問い合わせ:国際委員会

ページトップへ