ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • ホーム
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • シンボルマークについて
  • RSSについて
技術士CPD

第38回技術士CPD・技術士業績・研究発表年次大会

当大会は、技術士活動を通して得られた業績・研究に関する応募論文の要点を発表いただき、
部門を越えた技術・知見を習得することを目的として開催するものです。
本年度は、論文検討委員会の審査・検討の結果、下記7件につきまして発表をお願いし、受諾いただきました。

日時

2020年8月29日(土) 13:30〜16:50
新たに緊急事態宣言が発出された場合など、状況によっては延期または中止の可能性もあります。

場所

機械振興会館 地下2階ホール(東京都港区芝公園3-5-8) 地図

主催

CPD支援委員会

会費

 正会員(A)1,000円、準会員(B)1,000円

申込み先

ご参加は、日本技術士会の会員の方に限ります。
申込受付は、8月13日に開始予定です。
コチラ (← クリック)のCPD行事予定表より、お申込み下さい。

内容

◆ 業績・研究発表 7名予定

1) 谷口 芳夫 氏  技術から技道へのパラダイムシフト
2) 黒澤 之 氏   基盤施設の計画段階評価手続きに関する考察
3) 関口 芳弘 氏  小規模クリーンルームにおける空調機冬季暖房運転の検討
4) 菱沼 一夫 氏  とうとうできた!プラスチック材の熱接着面温度の直接的調節法の開発
5) 中西 弘一 氏  殺菌管理指標菌による食品製造の微生物制御法
6) 田中 好雄 氏  アジア諸国のビジネスチャンスを探る
7) 松井 武久 氏  国連目標SDGsへの技術士としての社会貢献活動

【以下、大会当日の発表なし、論文掲載のみ】
8) 飯野 秀之 氏  フードバリューチェーン(食の価値連鎖)の構築に関する一考察

プログラムは下記の添付資料をご覧下さい。

ご参加にあたって

マスクを着用してお越し下さい。発熱や咳があるなど体調不良の場合は、受講をお控え下さい。

入場時に、係りの者が検温を行います。また、手指の消毒をお願いすることとなります。

会費のお支払いは、つり銭無きようお願いします。(感染対応に伴い、受付スムーズ化のため)

※ 着席間隔を十分に空けるため、参加定員を会場定員(250名)の20%(50名)以下とします。

※ プログラムは当日変更となる場合がございますのでご了承下さい。

このページのお問い合わせ先:事業部
電話:03-3459-1331

ページトップへ