ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 埼玉県支部のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
埼玉県支部

埼玉県支部 石田支部長挨拶

石田支部長(拡大画像へのリンク)

     石田支部長

(画像クリックで拡大 34KB)

このたび、埼玉県支部支部長を拝命いたしました石田です。
 埼玉県支部はCPDの企画・実施(CPD委員会)、科学技術の普及・啓蒙(科学技術振興委員会)、地域産業の支援、技術士活動のPR(地域産業支援委員会)、地域在住会員の交流促進(地域活性化委員会)等の活動を推進してきました。そして今期は、埼玉県支部が推進してきた社会貢献をさらに高めるために、従来の各委員会活動に加え、次の2点に注力したいと思います。

1.広報活動の強化:技術士の存在を広く知っていただき、技術士を有効活用していただく。
2.防災支援活動の強化:数十年に一度の豪雨が毎年襲ってきます、そして巨大地震も間近に迫ってきました。トップレベルの専門家が地元に密着して災害に備える必要があります。
 広報活動強化、防災支援活動強化ともに、ポイントは社会への発信力向上です。具体的には、

(1)埼玉県支部HPの充実:閲覧者にとってより分かりやすく使いやすいものにしていきます。
(2)動画の活用:統括本部広報委員会のご協力を頂きながら、「彩の国ビジネスアリーナ2023」
  にて埼玉県支部のPR動画を作成、公開しました。今後はより効果的な動画を目指します。
(3)公共電波の活用:防災支援活動の一巻として、技術士が「エフエムこしがや」の「知って納得!
  身近な防災」に5回出演しました。
今後もラジオ、YouTubeの活用を推進している統括本部と連携して推進します。

 以上、埼玉県支部は社会貢献を重要視していきますで、どうかよろしくお願いいたします。

このページのお問い合わせ:埼玉県支部

ページトップへ