ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 原子力・放射線部会のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
原子力・放射線部会

全体会議 関連

【全体会議】

全体会議(総会)は、毎年1回原則6月の第3もしくは第4金曜日に開催しています。会議では、

    (1)事業報告及び決算の承認に関する事項
    (2)事業計画及び予算の決定に関する事項
    (3)その他、全体会議における議決が必要と認められる事項

を提議し、部会員の5分の1以上の出席者(委任を含む)をもって成立し、出席者の2分の1以上をもって議決とします。
この頁では全体会議の開催時期に合わせた関連情報と、議事録(一般にも公開しています)を掲載しています。

【原子力・放射線部会 第15回全体会議について】

本年度の全体会議は6月21日(金)に実施致します。
部会員の皆様には、審議資料を5/31(金)までに、【全体会議関連 会員専用頁】へ掲載するとともに、合わせて出欠回答の方法に関して、配信いたします。改めてご確認願います。
また、遠方の部会員の皆様へのスカイプによる配信も行いますので、登録方法等については、案内をご確認ください。。

【特別講演会について】

今年度は、日本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ)の小出 重幸様より、「原子力の信頼とは 社会と技術の接点を見直す」の演題でご講演頂く予定です。先生は日本原子力学会誌等に多数の執筆や対談記事がありますが、昨年の月間PEでもご執筆いただきました。原子力を中心とした失敗事例や逆に回復に貢献した例を手がかりに、社会と技術の接点を見直すという意味での”技術者の信頼”とは何かを皆さんといっしょに考えるという内容と伺っております。私どもは、そこから技術士の資質(コンピテンシー)への期待と役割に関して各々が導き出したいと考えております。

このページのお問い合わせ:原子力・放射線部会

ページトップへ