ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 日韓技術士交流委員会のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
日韓技術士交流委員会

日韓技術士国際会議とは

日韓技術士国際会議は、日本技術士会と韓国技術士会の協力関係を深め、日韓両国の技術士の親善と技術交流の緊密化をはかる目的で開催されます。
1971年より毎年1回日韓両国で交互に開催されております。
日韓技術士国際会議では技術テーマを設け、本会議では両国代表技術士によるテーマに沿った講演、分科会では広範な技術分野ごとに発表や討論を行います。
両国技術士との交流を通じ相互理解を深め、両国技術士の幅広い人間関係や技術士としてのCPDに磨きをかける絶好の機会です。

1.日韓技術士会議の発足

2.日韓技術士国際会議は、毎年1回開催されます。
 西暦の偶数年は日本で、奇数年は韓国で開催します。
 2019年は第49回会議(韓国)です。
 両国の都市で10月頃に開催され、300名程度の参加者があります。

3.日韓技術士国際会議では、毎回主題を決め、次の3つをバランス良く行うことになっています。

 午前の部 学ぶ時間
 午後の部 発表討議の時間
 夕方の部 友好親善交流の時間

 例:2018年の主題 「 次世代スマートシティの展望と技術士の役割 〜経済・社会・技術要素の融合〜 」

4.日程と場所は毎回異なりますが、直近の日本開催時の日程概要は下記のとおりです。

日程概要【第48回、兵庫県神戸市の例】 2018年10月17日〜10月19日
行事
10月10日(水)  集合
 * 第14回日韓技術士親善サッカー大会 〔神戸王子スタジアム〕14:00〜16:30
 * 第12回日韓女性技術士交流会
   シンポジウム 〔神戸市産業振興センター〕15:00〜18:00
   懇親会 〔TOOTH TOOTH maison 15th〕 18:30〜20:00
 * 前夜祭・サッカー交流会 〔ニューミュンヘン ハーフェンブルク〕 19:00〜21:00
10月18日(木)  * 本会議 〔ホテルオークラ神戸〕 9:00〜12:00
 * 分科会 〔ホテルオークラ神戸〕 13:00〜17:00
   第1分科会 基盤分野
   第2分科会 エネルギー
   第3分科会 技術監理
   第4分科会 先端分野
   第5分科会 英語発表
 * ポスターセッション 〔ホテルオークラ神戸〕 9:00〜17:00
 * レディースコース 8:45〜16:15
   メリケンパーク → クルージングカフェ ファンタジー号
    → 南京町 → 神戸布引ハーブ園
 * 晩餐会 〔ホテルオークラ神戸〕 18:30〜21:00
10月19日(金)  * 研修視察 8:45〜14:30
   生田神社 → 相楽園 → 人と防災未来センター
 解散

このページのお問い合わせ:日韓技術士交流委員会

ページトップへ