ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 科学技術振興支援委員会のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
科学技術振興支援委員会

委員長挨拶

委員長神藤典一

委員長 神藤典一

 日本技術士会は、内閣総理大臣より公益社団法人の認定を受け、これまで以上に一般社会に向けた貢献活動を行なっていくことを目指しています。そのため科学技術の振興、普及、啓発活動を行なうことを目的に、科学技術振興支援実行委員会が設置され、本会の社会貢献活動を推進する一翼を担っています。

 その具体的な活動内容は次の通りです。

  1. 全国の会員による理科教育活動を活性化させるために、当該活動を行なう会員に対して、本会がその活動費の一部を支援する事業を実施しています。
  2. また、全国の会員による一般者に向けたサイエンスカフェ活動の実施に当たっても、主催者等からの支援が無い場合には、本会が会員に対して、活動費の一部を支援する事業を実施しています。
  3. 独立行政法人科学技術振興機構(JST)が主催する「サイエンスアゴラ」においては、2011年から毎年本会の提案事業が採択され、一般社会に対する科学コミュニケーション活動を行なっています。サイエンスアゴラ2013における本会のブースには、200名余の参加者があり盛況でした。
  4. 文部科学省が主催する「サイエンス・インカレ」についても、コンソーシアムの一員として運営に参画しています。サイエンス・インカレは、自然科学を学ぶ全国の大学生・高等専門学校生を対象として、学生の研究意欲を高め、創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に行なわれる研究発表大会です。本会としても、優秀な研究に対して、「公益社団法人 日本技術士会会長賞」を授与すると共に、学生との交流スペースに展示ブースを設けて、技術士および本会の広報を行うこととしています。
  5. 文部科学省が主催する科学技術週間におけるサイエンスカフェについては、毎年全国の会員に積極的な呼びかけを行い参加を取りまとめています。

 これからも会員の皆さまのご期待にそえるよう活動を展開して参りたいと考えていますので、奮ってご意見、ご要望をお寄せ下さい。

  以上

このページのお問い合わせ:科学技術振興支援委員会

ページトップへ