ナビゲーションを飛ばしてコンテンツへ
  • 企画委員会のホーム
  • 地域本部・県支部・部会・委員会
  • 公益社団法人日本技術士会
  • RSSについて
企画委員会

委員長挨拶

企画委員長岩熊まき

企画委員長 岩熊 まき

企画委員会の今期の活動方針について

 この度平成29年6月20日開催の定時総会において理事に選任され、会長から副会長兼企画委員長を委嘱されました。今期の開始にあたりましてご挨拶をさせていただきます。

 企画委員会の所掌事項は、本会の事業実施についての全般的企画及び財務の管理であり、主要業務は会員拡大に関する総合的企画、事業計画の立案及び事業報告の策定、収支予算及び収支決算の策定、収支予算の執行管理です。
 また、高木会長は就任にあたり「技術士として誇りを持って社会に貢献すること」、そのための重点項目として、技術士資格の社会的な地位向上、技術士資格の活用促進、技術士の社会的活動の拡大支援、技術士組織運営の強化、を掲げています。
 これらに基づき、前期の成果を踏まえ、以下の主な課題認識のもとに実施してまいります。

・会員拡大については、会員増加数が鈍化してきており、長期にわたって拡大策を検討してきたものの、有効な対策はなく、引き続き地道な対策を継続しつつ、新施策の検討もおこなうこととします。
・財政面では、事業計画、予算執行の管理を行います。また、長年の一般会計の赤字化が改善され、余剰金の蓄積もあることより、これらを受けた新規事業などの検討を行います。特別会計は黒字が確保できる状況が継続しており、大幅な黒字にならない対策を検討していきます。

委員会は原則、前期同様2小委員会体制「会員拡大小委員会」「予算執行小委員会」により行います。

 ご支援とご協力を賜りたく、皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

このページのお問い合わせ:企画委員会

ページトップへ